YZF-Rオーナーズミーティング&遠刈田キャンツー

YZF-Rのオーナーが集うミーティングが宮城のスポーツランドSUGOにて行われるという事で気合を入れて前日から宮城に乗り込んできたよ!

※2週間以上前の出来事です

1日目:キャンプ地へ

それじゃ早速YZF-R125で行くぜ!行くぜ・・・行くぜ・・・・行くぜ・・・・

なんと!YZF-R125はなぜかヘッドライトが点かず、あえなく断念。FZ6で向かうことになった・・・

あとから判明したけど、ヒューズボックス内のヘッドライト部分にしっかりと電源が刺さってなかったのが原因でした。まぁレバーも折れてるし、カウルも傷入ってるしさ・・・べ、別にFZ6でも良かったんだからね!(涙目)

今回のキャンツーは、初キャンプの橙忍氏と二人で行ったのだが、時刻は18:30で、下道だと約2時間半。あっこれ高速使わないと予定狂うのでは・・・?てなわけで、高速を使って急いで遠刈田へ向かったのだった。

1日目:遠刈田公園

キャンプ予定地の遠刈田温泉に到着。現在時刻は20:30。予定到着時刻より30分遅刻でした(全ギレ)写真取る暇もなく大急ぎでテント建設に励む我ら。橙忍氏はワンタッチテントなのですぐに建設完了。一方俺氏、ある事件によりポール一本が折れててガムテープで補修していたが、案の定うまくテントが建設できず大苦戦。数十分後、暴言を吐きながらも無事建設完了。

さて、なぜ急いでテント建設していたかというと、近くの銭湯の閉館時間が迫ってたからなのだ。

結果から言うと、無事間に合いました・・・ヨカッタヨカッタ・・・

そんで、ここは遠刈田公園から徒歩数分のところにある銭湯、神の湯である。土曜日なのに人が少ないのは閉館ギリギリだからだね。

あーなんというかすごいいい雰囲気。スーパー銭湯くらいしか行ったときないからよくわからないけど感動した。というか呑気に写真取ってるけどマジで時間ギリギリじゃねえか。高速使わなかったらアウトだったなぁ・・・

お風呂は冷たい水出る蛇口と暑いお湯が出る蛇口を、こううまい具合に調節しながらやるタイプのやつでした。(シャワーは)ないです。

そして風呂上がりにはもちろんコイツをキメる。

その後、テントに戻り夜ご飯(レトルトカレー)をぱぱっと作成。お腹を満たし次の日のミーティングに備えるのであった・・・

2日目:朝

早朝に起床した私は、ちょっと散歩がてら蔵王エコーラインに行くことを決めた。

晴れ渡る空の下、意気揚々と愛車へと向かう。キーを回し、跨り、セルを回す。

よし、行くか・・・行くか・・・行くか・・・・行くか・・・・

USB電源死亡

本当にやめてくれ(涙目)

モバイルバッテリーだけじゃ心もとないからってUSB電源つけたのによぉ!○○○○!(自主規制)

しかも原因は不明で、多分エーモンの4極リレーが接触不良か何かで不調なのかな?しかし1時間くらいちょちょっと弄ったら一応直ったから、気を取り直していざエコーラインへ!

いやー天気がいいって本当に素晴らしいことだよ。若干路面が濡れている部分があるけど早朝の風が気持ちが良いッスね!

ん?少し雲が出てきたな・・・

んんんん????

 

(あっ、これアカンやつだ)

蔵王の御釜を超えたあたりから視界不良になり、途中で断念。まるでサイレントヒルみたい・・・。路面も濡れてるしこれ以上は危ないし戻ろう・・・

少しだけ峠を降りると霧も晴れていい景色が広がっててキレイですなぁ!そろそろ戻って目的地のスポーツランドSUGOに向かいますよ~

2日目:YZF-Rオーナーズミーティング

遠刈田公園から約40分、スポーツランドSUGOに到着!

結構早く着いたかな?と思ったけど、すでに多いな?サーキットも何人か走ってる人もいた。

俺も早くR125をサーキットで走らせたいぜ!(予言)とりあえず会場に入りますよ~。

新型R6ちゃんとR25モビスターヤマハ MotoGPエディションちゃんだ!すっごーい!かっこいー!

R25のアンダーカウルにあるENEOSいらない気がする・・・(小声)ゴールドキャリパーにゴールドのエンブレムが結構目立つなぁ。

新型R6ちゃんすっごい悪い顔してるッスね。けもフレのハシビロコウちゃんに似てる気がする(気がするだけ)

他のコーナーでは実際にR1とかR6に跨がれるとのこと!!早く早く!!またがりたい!!はやkうはyあ!!

YZF-R3

あーこれはすごい乗りやすそうだなぁ。ポジションがR125と比べると断然楽だし両足も地面にベタッとつくことができた。(172cm+コミネブーツ装備)

YZF-R1

実は個人的に新型R1の顔はあまり好きじゃなかったりする。が、かっこいい(テノヒラクルー)跨ってみたが、流石シート高855mm。両足ベタッとはつかないしかなりの前傾姿勢になるため長距離のツーリングはかなり厳しそうな印象だ。というかツーリングするバイクではないし当たり前か。

YZF-R1M with YAMAHAのねーちゃん

ヤマハのやべーやつ。色々と規格外。基本はR1だけど所々カーボンになってたりカッコイイ。イケメン。欲しい。

その他色々。

終始興奮しっぱなしでした(小学生)

満足したところで他のブースを覗いてみますよぉ

選択したバイクの音が聞けるやつ。ヘッドホンもヤマハとは流石。

YZR-M1ちゃん。

YZFオーナーさんたちのバイクも見に行く。

人それぞれ個性あふれるバイクで見ているだけでもワクワクしてくるぜ!さて、肝心のR125くんは・・・

・・・!!・・・!!!・・!・・・(絶句)これは無理にでもR125で来るべきでしたね・・・このあとここのゾーンには行ってなかったけど集まったのかな・・・?

なんやかんやでお昼。レーサー?の人たちがサーキット走行するとのことで見に行く。

ほーまじでかっこいいですなぁ・・・。サーキットは憧れるからいつか走ってみたい・・・。

このあともイベントはあったんだけど、空腹と疲れがありキャンプ場に戻ることとした。

バイクのところに戻ってきたら結構増えてました。こういうのなんか少しワクワクしますねぇ!橙忍氏は、ここでお別れとなる。サラバ!

さて、ペグを打つゴムハンマーと、昼ごはん・夜ごはんの調達をしてからテントに戻りますかね!

2日目:とおがった大道芸21

遠刈田に戻る道中とんでもない渋滞が続いており、事故か?と思ったら何やらイベントが催されている様子。昨日行った神の湯周辺の商店街でやっているらしく時間もたっぷりあったので見に行った。

かなりの賑わいを見せる遠刈田。こういうお祭りに近い雰囲気は本当に好き。なんだかこっちまで楽しくなって来ちゃうネ。ただ空腹が限界に近いのでテントに戻ります(雑魚)

昼ごはんはチキンラーメンを食す。普通のラーメンなんだけど、キャンプ中に食べるラーメンは通常の3割増しくらい美味しいのよ。

ここでまさかの昼寝。気づけば夜になりあたりは暗くなっていた。まぁ、たまには時間に縛られずゆっくり過ごすのも悪くはないな・・・

よーしそのまま歩いて神の湯に行ってひとっ風呂浴びようじゃないか。

昼間はたくさん人がいたのに、夜はガラリとしてますねぇ。

人がいなさすぎて逆にワクワクしてきた!(小学生)

いつもの

あとはテントに戻ってお酒飲みながら焼肉食べて空を見ながら一服して終わり!!!

3日目:帰宅

楽しい時間はあっという間に終わるものですな。久しぶりに息抜きできたし充実した時間を送れたし本当に楽しかった。ここの遠刈田公園は周りの設備もかなりいいしもう一度行きたいね!

スポンサードリンク