弐回目の遠刈田キャンツーをしてきた。

ゆるキャン読んでたらキャンプ欲が爆発したんで、以前も行ったことがある宮城の遠刈田にキャンツーしに旅立ってきた。

 出発

参加するメンツは、橙忍、troikaさん、XL230、黒CBR、ワイの五人。身内だけで固めたキャンツーでこの人数は初めてかもなぁ。黒CBRくんとXL230くんは今回が初キャンプなんでキャンプの楽しさをしっかり調教してやらねえとなぁ?

今日は全くのノープランなんで、とりあえず三人で遠刈田に行き設営、夕方に残りの二人が合流というプランBを実行する(適当)では早速4号レーシングでイクゾー。

遠刈田は遠かったとかクソみたいな事を話しながら到着。なんか混んでね?と思ったけどそういや連休でしたね・・・。既にデイキャン勢とファミキャン勢で埋め尽くされており、バイカーは誰もいなかった。早めに場所取りしないとアカンなこりゃ。

設営速度でムーンライトに負けるワンタッチテントくん。

とりあえずタープとテントを張る場所は確保できたんで早めに買い出しにいく事に。ところで、4号線降りてからめちゃくちゃ渋滞してたけどみんなエコーラインに行ってるんすかね?GWにエコーライン行ったときには15キロ渋滞とか言う地獄にハマっていたんであまりいい思い出がない。いつかリベンジしたいけど、今回はキャンプ場でダラダラしたいので行きません(断言)

買い出し

今宵の宴のための薪と炭、食材を買わなきゃいけないワケだが、キャンプ場から約9kmのところにスーパーがあるんだけど、ホムセン経由の事を考えると少し遠くに行かなきゃならない。というわけで18km程の4号線沿いのダイユーエイトに行ったのだが、袋に入ってるタイプの薪がなく断念。近くのケーヨーデイツーに行っても薪すら無いという事態。焚き火ブームでも来てるのか??なんやかんやで3件目のホムセンで薪3束を購入。その頃には日も傾き始めてた。

夕食

水が使えないって聞いてないぞおい

なんかよくわからないけど水道が使えないっぽい。水が無いと飯が作れないということで急遽コンビニで水を購入。徒歩5分にコンビニがある事に感謝感激!それでは宴を開催致しますぞ。

今回初導入の装備は、まずキャプテンスタッグのホットサンドメーカー。いわゆるパンを挟めるアレ。ぶっちゃけバイクに載せていくには微妙だが、ゆるキャンで肉まんをホットサンドメーカーで焼いてたのを見て即購入。だって美味そうなんだもん・・・。せっかく持ってきたんだし私も肉まんを挟んで焼いてみようじゃないか!

表面がカリッとして寒い夜にピッタリ!非常に美味でしたわぁ。

さてもう一つ買った道具は、キャプテンスタッグのB6グリル。いつものヘキサゴングリルでもいいんだけど、メッシュ焚き火台がかなり有能でグリルを使って薪を燃やす必要がなくなった事とソロキャンで使うには少し大きかったんで小さいサイズのグリルを買ったのだ。

ソロ用としてはかなり優秀だと思う。付属の網を使えばそれで焼けるしフライパン等で調理にも使えるし、収納に関してもサイズがB6までコンパクトになり収納にも優れている。使った感じこれと言った不満はないしいい買い物したな~。それと写真の料理は焼きそばじゃなくてペペロンチーノです。繰り返します、ペペロンチーノです。きっとお肉の油で茶色になったんです。信じてください。

ワイワイと盛り上がっているとtroikaさんとXL230くんが到着。早速美味しく仕上がった焼きそばペペロンチーノをご馳走する。

ところで今までダイソーのフライパンを使用していたが、もっと見栄えがよく料理したい!という願いから盛るだけで見栄えが良くなると評判のスキレットを導入しやした。今日は導入一発目なんで気合を入れてグラタンを作りたいと思います。なーに説明書の通り作れば簡単だろ?HAHAHA

グラタン精製の儀

①肉を焼く。玉ねぎは買い忘れたので具はこれだけです。

②焼けたら水と牛乳とグラタンの素とマカロニをぶち込んで煮る。多分とろみとか出てくる。

③チーズを撒いて、面倒くさいから表面に焦げをつける為バーナーで炙る。

完 成 。

コレ見た目だけで言えば5人中3人はグラタンっていうと思う。我ながら会心の出来である。が問題は味の方。

他の人達に味見させてみるとなぜか渋い顔。恐る恐る食べてみると・・・うん、グラタンじゃねーわこれ。鶏肉のチーズ煮込みだわこれ。思い当たる原因は、チーズの入れすぎ、水の分量間違い、具の買い忘れ、慢心etc・・・うん、次はもっと簡単なやつにしよう。

 

おまけ

編集作業をすすめるtroika氏。

つぎのひ

流石に今の時期、朝はかなり冷え込む。ホントはエコーラインでも登ってくるかなと思ったけど、メッシュジャケットという舐めプ装備で来ている為諦めて付近を散策する。

今日もいい天気になりそうやな!このまま帰る予定だったけどどっかに寄りたくなってきたな~。

あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙俺゙の゙ダープ゙に゙穴゙が゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!!!!!

朝飯

焼いたベーコンとスライスチーズを挟んでホットサンドしたヤツ。美味すぎた。

とりあえず撤収後は有名なずんだサイダーを買いに小十郎の郷に行きますよ~。

小十郎の郷

撤収が終わってインカム接続に30分もかかって目的地へ出発。道中、コンビニによって休憩していざ出発と思ったらインカム越しに叫び声とともにガチャンと何かが倒れる音。これはもしや・・・

立ちごけ(たちごけ)とは、オートバイや自転車で発生しうる転倒の一種で、停車中ないしは停車しようとする際に車体を足で支えることができずに転倒するものをいう。立ちゴケ立ち転けなどとも表記する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/立ちごけ

アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?幸いにも、派手にやったわけではなくギリギリまで耐えての立ちごけだったようでそんなにダメージは見受けられない。と思いきや、キャンプ装備を積んでるからか右側のハンドルバーに重さが集中したらしくバーが内側に曲がってるじゃねえか!まるでセパハンみたいだぁ。

運転には支障ないが後で修理確定ガチャですねこれは・・・。インカム越しに慰めつつ目的地に到着。

うーん、雰囲気は地元の直売所のような安心感が感じられる。こんなところにずんだサイダーはあるんすかねぇ?

ただのボールペンもずん子が書かれると1000円まで価値があがるぞ!(嫌味)

アッ!!!!!!!!!!!!

目的のブツがあったんで即購入。なんかレジ付近に牛タンサイダーとかいう地雷が置いてあったけど見なかったことにしておこう。購入した私につられ他の連中もサイダーを買っていた。ヨッシャ早速試飲したろ!

とりあえず開けてみると、・・・ン゛ッ゛!!??俺の知ってるずんだのにおいじゃない・・・。既に飲む気力が無いがとりあえず一口飲んでみる。

(ゴクッ)うーん・・・ん?

ン゛ッ゛ォ゛オ゛??!?!!!?

エ゛ッ・・・エ゛ーウ゛ッ!!

これ好きな人には申し訳ないけど個人的にめちゃくちゃマッッッッッッズイと思う。体が二口目を摂取するのを拒否しているのがわかるレヴェルだし。まぁ、食う拷問と言われる明太ソフトよりは全然なのか・・・?

残ったずんだサイダーをサイドバッグにぶち込み帰ったが、このあと中身が漏れ出してサイドバッグ内でバイオテロを引き起こしたのは・・・また別のお話。

スポンサードリンク